Piccola Anima Innocente

小さな無垢な魂~動物保護団体「たま・アニマルレスキュー・ネット」の活動を綴っています。

2010年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミアちゃん血液検査に

ミアちゃん里親募集は終了しました。ありがとうございました。>

病院が空いている月曜日を狙って、肝臓が悪い保護ミアちゃん(キジトラメス9ヶ月)の血液検査に行ってきた。

肝臓はそう簡単には治らないので、ひんぱんに検査しても仕方がないため2ヶ月ぶりである。

結果は白血球の数値が下がってなんとか正常の範囲内に入り、リンパ球の数値がほんの少し下がってきたが、GPTが189と高いままだったのにはがっかりだった。

獣医師の所見では、慢性化した肝臓の炎症で、少しずつ回復していっているところということである。

肝臓の機能をサポートするタウリンを投与していたが、それをこのまま続けていくということで、気長に回復を待つしかない。

日常生活には支障なく、元気いっぱいだ。

最近はよく私に甘えてくるようにもなり、横になっているとお腹の上に乗ってきて遊んだり、すりすりしたりする。

抱っこは好きではないが、抱き上げてもじっとしているようになった。

おしゃべりさんで、高い声でよくキーキー鳴く。

とっても愛らしい子だ。

そんなミアちゃんに暖かいご寄付をくださった方もいて、大変感謝している。

早くよくなりますように!

(文責:川上)
スポンサーサイト

| 幸せになった子たち | 20:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。